ドアクローザー再取り付け工事

 

こんにちは、T’sアソシエーション伊藤です👩‍🦰

今回は大阪府堺市にある某店舗様からドアクローザーが外れてしまった為取り付けてほしいとのご依頼がありました

 

まずドアクローザーが外れた場所を確認します。

今回はドアクローザーを固定していたビスの穴が広がってしまっていたので、爪楊枝の先に瞬間接着剤をつけ

広がってしまった穴へ爪楊枝を刺します。

爪楊枝につけた瞬間接着剤がしっかりと固まり、爪楊枝が動かなくなったことを確認し穴から出ている部分の爪楊枝を切り取ります。

 

穴を塞ぎ終わった後、外れてしまっていた既存のドアクローザーを再度取り付けます。

ドアクローザーを取り付けた後、何度が扉を開け閉めしてドアクローザーがしっかりと固定されているかどうか

扉の動きに違和感が無いか、ちゃんと扉が閉まるかなど確認して問題がなければ作業終了になります。

建具取付、内装、什器施工などございましたらお気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です