階段滑り止め再設置

こんにちは、T’sアソシエーション伊藤です。👩‍🦰

今回は京都市伏見区にある某店舗様から、店舗外の階段の滑り止めが剝がれてしまったので新たに設置して欲しい

とのご依頼がありました。

 

まず、現状の階段の滑り止めの状態を確認します。

所々外れていたり、全くなかったりと状態は様々ですが、今回は9割程残っている滑り止め以外は新しく取り付けます

 

まず、ほんの少しだけ残っている滑り止めを取り除きます。

ある程度綺麗に滑り止めを取り除いた後、事前に用意していた滑り止めを既存の滑り止めと同じ大きさに加工します

滑り止めの加工が終わった後、階段に新たな滑り止めを取り付けます。

滑り止めを全て取り付けた後、滑り止めの上を歩いた際に剝がれないか綺麗に階段に取り付けているか

設置した滑り止めの上に水をかけて滑り止めの上を歩き滑らないか等を確認し、問題が無ければ作業終了になります。

内外装仕上げ、補修等がございましたらお気軽にご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です