扇風機移設工事

こんにちは、T’sアソシエーション伊藤です👩‍🦰

 

今回は兵庫県神戸市にある某店舗様から既存の扇風機の場所を変えたいとのご依頼がありました。

 

まず、作業開始前に店舗の店長様から移設場所をお伺いします。

移設場所確認後、扇風機のコンセントを外し天井裏に上り扇風機を固定している寸切りボルトを取り外します。

 

新たに設置する前に、天井下にある棚等に予め養生をして天井に穴を開けた際に出る埃などが被らないようにします。

養生後、扇風機を設置する為に天井に寸切りボルト用の穴を開けます。

穴を開けた後寸切りボルトで扇風機と天井をしっかりと固定します。

扇風機移設作業完了後、もともと扇風機を設置していた場所に空いている穴を塞ぎます。

穴を塞ぐ際は、近くから見ても違和感が無いようにしっかりと塞ぎます。

穴を塞いだ後扇風機のコンセントを差し込み電源を入れてしっかりと動くか、動かした際にぐらついたりしないか

衝撃を与えても落下したりしないか等を確認し、問題が無ければ作業終了になります。

空調機新設、撤去、移設、電気工事、電気通信工事などございましたらお気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です